TOP

普段できないプレイをするのが、風俗の醍醐味だと思うのです。そんな体験談を集めてみました!

揉めば揉むほど大きくなる風俗嬢


私はデリヘルばかり利用していたので、風俗店に行くのは初めてでした。今日はソープなので店舗に行くしかありません。予約の電話をした時の男性は、感じのいい人だったのでその人だったらいいな…なんて思いながら向かいました。そして受付に行くと、予約のときに対応してくれた男性でした。声が特徴的なのですぐに分かるんですよ。一通り丁寧に説明してもらって、風俗嬢が待っているという部屋に行きます。部屋の前でドアを開けるだけなのですが、緊張しすぎてなかなか開けることができません。しかし、このままでは時間が過ぎていくばかりなので、思い切ってオープンです。すると正座して待っていた可愛い嬢がいました。明るい感じの子だったのですぐに仲良しになれました。手を絡ませながらシャワールームへ行き、チンポをいやらしく洗ってもらいます。いい感じに気持ちよくなってきたので思わず嬢のオッパイを軽くタッチしました。すると「んふふ」と言いながら笑っていたので、勝手にOKと解釈して、強めに揉んでみます。揉めば揉むほど声が大きくなり、チンポも大きくなってきたのでベッドに移動してフィニッシュを迎えました。

演出上手な風俗嬢でした


演出上手とでも言うんですかね。きっとそれなりの経験があるからこそだと思うんですけど、常にお客をどうやって興奮させようかっていう事を意識してくれている風俗嬢と楽しんできました!彼女、下着の脱ぎ方とかにしてもただざっくばらんに脱ぐんじゃなくて男がどうやったら興奮するのかって事を考えてくれた上で脱ぐんです。それに一緒にシャワーを浴びた時も、ただシャワーを浴びるだけではなくて彼女の豊満なボディをこちらに押し当ててくるんです。ああいった演出って本当に凄いですよ。だから、ベッドに入る前の段階でこっちはガマン汁が物凄い事になっちゃってました(笑)あれは風俗でも史上最高だったかもしれません(笑)何もされていないのにイマジネーションだけでこちらを興奮させてくれたって事なんですからね。そんなですからプレイも最高でしたよ。舐め方一つとってもこちらをかなり刺激させてくれましたからね。文字通り、当たりの風俗嬢でしたね。

隣の声に負けないように風俗嬢を喘がせた


この日はたまたまホテルに到着するのがすっごく早かったので、まだまだ嬢は到着しません。暇だな…と思っていると、信じられない音が聞こえてきたんです。それは、隣の部屋のエッチの音です。ホテルってもっとこう防音性に優れているものではないのか…と本気で驚いてしまいました。まさかこんなにドエロい声を聞くことができるなんて驚きでした。壁に口を当てて大声で喘いでいるのではないか、と思うくらいにアンアンとスゴイ声で喘ぐんです。こんなにスゴイ喘ぎ方をするなんて、どんなプレイをしているのか気になってしかたありません。正直いって壁に耳を当てて音を聞いていました。でもそうこうしていると風俗嬢が到着しました。風俗嬢が到着したところでそれまでに溜まっていたものを一気に爆発させます。バイブ、電マを駆使して嬢をアンアン喘がせます。かなり激しく喘がせたので、すっごく興奮したようで、気持ちよさそうにしていましたよ。これだけ大きな声で喘げば、隣にもきっと聞こえたと思いますね。